グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



診療科・部門

ホーム >  診療科・部門 >  看護局 >  看護局6階西病棟

看護局6階西病棟


  • 担当科:外科、内科、口腔外科
6階西病棟は、院内で一番入退院の多い病棟で、毎日スタッフは飛び回っています。
その中で、患者さんが安全・安楽な入院生活を過ごすことができるように、日々努力を重ねています。

病棟紹介

6階西病棟は外科を主とした内科・口腔外科の混合病棟です。
AチームとBチームの2チームで構成されています。
Aチームは手術患者さんの看護や、検査・化学療法などの患者さんを担当しています。
Bチームは緩和看護や、患者さんの在宅復帰などに向けた退院調整・支援を担当しています。

病棟では毎日カンファレンスを行い、患者さんの経過や状態、個別性に合わせた看護が提供できるようにしています。受け持ち看護師を中心に、看護師間で話し合いや意見交換を行うことで、患者さんに寄り添った看護を目指しています。

また手術に向けて毎週外科カンファレンスを開催しています。医師・看護師・薬剤師・栄養士が参加し、他職種で手術前後の患者さんの情報を共有することで、より患者さんの個別性に合わせた医療・看護が提供できるように力を入れています。