診療科・部門紹介

栄養科

入院中のお食事

栄養科では、患者さんの栄養管理を適切に行っております。

医師の指示に基づき、患者さん一人ひとりの病状に合わせたお食事を、
おいしく提供できるように努めています。

食事内容
一般食特別食その他
常食

エネルギーコントロール食

嚥下訓練食
おにぎり食 腎臓病食 離乳食
産褥食 肝臓病食 幼児食
全粥食 膵臓病食(低脂肪食) 大腸検査食
五分粥食 術後食 経口濃厚流動食
三分粥食 低残渣食 経管濃厚流動食
流動食 貧血食 アレルギー対応食
お食事の時間

朝食 午前7時30分頃

昼食 正午12時頃

夕食 午後6時頃

おやつは午前10時と午後3時になっています。(一部の食種のみ)
保温食器を一部使用し温かいものは温かく、冷たいものは冷たく提供します。

選択メニュー

常食、おにぎり食、産褥食の患者さんは、毎日昼食、夕食をAとBの2つのメニューからお好きなメニューを選ぶことが出来ます。

メニューは病床、食堂に掲示しています。

病棟食堂

快適な環境で食事を摂っていただけるよう各病棟の中央の患者食堂にてお食事をして頂けますのでご利用ください。

お祝い膳

IMGP0089.JPG

当院産科にてご出産された患者さんに、お祝い膳を提供しています。
メニューは洋食で、オードブル・スープ・メインディッシュ(肉料理と魚料理の選択)・サラダ・ライスまたはパン・デザート・ドリンクの計7品、患者さんとご家族1名の計2名分を、当院8階レストランにてご提供しています。(未就学のお子様には別途料金にてお食事をご用意できます。要予約、1家族2名まで。)
蒲郡の夜景を一望できるレストランにて、ご夫婦やご家族とのお時間をお楽しみください。

栄養指導

管理栄養士が、入院中や外来通院をされている患者さんに栄養指導を行います。
栄養指導は、患者さんの食事習慣や生活状況を聞き取り、食生活の改善や問題解決に向けて一緒に行っています。

p_nutrition01.jpg

  • 栄養指導は専用の相談室で行います。
    外来通院されている患者さんは、栄養相談室(再来機に向かって左側)にて、入院中の患者さんは、栄養相談室や病室、病棟の食堂にて栄養指導を行っています。
  • 栄養指導は医師の指示に基づいて行います。
    栄養指導を受けるには、医師の指示が必要です。医師の指示に基づき、患者さんの病状や食事習慣に沿うように栄養指導を行っています。
    栄養指導した内容は、電子カルテに記載し、医師や看護師などと情報共有しています。
    栄養指導をご希望される方は、担当医へお申し出ください。
  • 栄養相談の内容はどのようなものですか?
    外来通院の患者さんは、医師の受診にあわせて栄養指導を行っています。(初回栄養指導は、当日の栄養指導の予約状況によっては後日になる場合があります。)
    入院中の患者さんは、月曜日から金曜日の間で予約をとり、栄養指導を行っています。

調理教室について

糖尿病調理教室 2ヶ月に1回開催 <詳細はこちら>

小児食物アレルギー調理教室 開催予定

  • 面会時間のご案内
    入院患者さんの完全な治療と十分な安静の為に、次の面会時間をお守りください。集中治療室、未熟児室への面会については、看護師にお尋ねください。
  • 一般病棟
    平日/
    15:00~20:00
    土曜日・日曜日・祝祭日/
    11:00~20:00
  • 新生児室
    14:30~15:30・18:00~18:30
  • 禁煙のお願い
    院内の敷地内は
    全面禁煙です
  • 撮影禁止のお願い
    院内での写真撮影
    (動画を含む)や
    録音は、原則禁止
    しております
蒲郡市民病院
〒443-8501 愛知県蒲郡市平田町向田1-1  TEL: 0533-66-2200 FAX 0533-66-2295