病院紹介

  1. ホーム
  2. 病院紹介
  3. 皆様からのご意見

プリント

皆様からのご意見

平成30年10月

ご意見:二度目の入院でした。前回6階の時は皆さんに良くしていただきありがたかったです。再入院して急に4階に移り、スタッフの皆さんとのコミュニケーションがとても心配でしたが、とても良くしていただき安心しました。手術かあきらめるか決心するまで不安で夜中にわめいたり、泣いたりしたけど目が覚めるとスタッフの方が手をさすり、一緒に泣いて私の心を落ち着かせるようにしてくださり嬉しかったです。先生、スタッフの方皆さんに救われた今は手術をやめ、天にまかせることにして良かったです。残された一日一日を大切に生きようと思えることができました。この部屋に来て幸福でした。毎日が楽しい入院生活を送れることができるようになり、明日退院が決まり、一日でも人間らしい生活を送れます。こんな気持ちにさせてくださった皆さんに感謝しています。14年ぶりに孫に会い幸福な69年間でした。何も思い残すことはないです。〇〇先生、〇〇さん、他のスタッフの皆さん蒲郡市民病院に入院して良かったです。ありがとうございました。スタッフの皆さん本当にありがとうございました。感謝です。

回答:励みになるお言葉ありがとうございました。無事退院の日を迎えることができ、おめでとうございます。今後とも頑張っていきたいと思いますので、お身体をお大事にして下さい。

ご意見:血圧測定及び身長・体重測定の壁面に靴すべりを設置して下さい。靴を履く時にあると良い。

回答:貴重なご意見ありがとうございます。
すぐに設置させていただきました。

ご意見:本日人間ドックを受診させていただきましたが、看護師さんやスタッフの方々も皆さん親切で丁寧に対応していただき、安心して受診することができました。是非また受診させていただきたいです。皆様ありがとうございました。

回答:励みになるお言葉ありがとうございます。今後も皆さんのために頑張っていきたいと思います。健康寿命の延伸のため引き続き受診をお願いいたします。

平成30年9月

ご意見:中央処置室(18)の隣の中庭の草がたくさん生い茂っています。職員の方で綺麗にするのは大変だと思うので、ヤギを飼ってはいかがでしょうか。子供も喜ぶし他のエリアの草も食べてもらえてよいと思います。ぜひご検討を!

回答: 貴重なご意見ありがとうございます。病院での生き物の飼育は感染面での危険があり、残念ながら実施は難しいところです。他の方法で検討していきたいと考えます。

ご意見:以前5階東に入院した時のこと。個室に入らせていただきました。リクライニングの椅子があるのですが、クッションが減っており、ワイヤーあたりゴツゴツしてとても座ることができません。それに寝るなんてとてもできません。扇風機も設置してあるのですがサビが一面に付いている。リモコンがどこにあるかも分からなかったです。看護師さん・先生はとても親切で安心できましたが設備が残念です。

回答:ご迷惑おかけしてすみません。扇風機は古くなって使用に支障をきたしているものに関しては、その都度修理を行っています。また、修理不能となったものは新しいものとの入れ替えを行い対応しています。リクライニングチェアに関しては現在使用しているものを感染対策を考慮し張替えを順次行っております。

ご意見:同じ部屋のベッドが2つ空いたので、その日突然救急で2名の患者が来ました。この病院では救急病棟は無いとは思いますが、もしあればいいのにと思っていました。以前事故で入院した際、当初は救急病棟にいて、その後意識が回復した際に、普通病棟に移った経験があったためと思われます。

回答:説明不足でご迷惑おかけしました。当院は、2次救急を担っている施設のため救急搬送の患者や緊急入院の患者がいます。患者の病状により病室を選択していますので、患者の状態により空室の病室に患者が入院することはございます。夜間等に関しては、同室の方になるべくご迷惑おかけしないように対応しております。どうぞご理解頂きたく思います。

ご意見:予約なしで来ました。脳外科にかかりましたが、以前から11番受付の「○○さん」という女性の方がすごく感じがよいと思います。ぱっと見た感じ少しきつそうな方ですが、どの人にもハキハキ説明しており、あわただしい時でもムッとせず対応してくれます。電話でも対応してもらいましたが、いつもすごくきちんと話してくれて助かります。ずっといて下さいね!ありがとうございます。

回答:励みになるお言葉ありがとうございます。今後も努力していきたいと思います。

※ 掲載にあたり個人名は一部控えさせていただきました。当事者には、いただいたご意見のまま伝えました。

平成30年7月

ご意見:病院入口にみえる方達は何をされるんですか。他病院では殆どみません。車椅子の方は自己の付き添いの方、自己でやってみえます。

回答:当院では、お身体のご不自由な患者さんの手助けをしていただける「病院ボランティア」さんが活躍されています。
午前の診療時間帯に合わせて正面玄関付近で、お身体の不自由な患者さんの介助や、外来診療の受付案内等を行っています。自家用車から車椅子への乗り降りを安全に介助することは、患者さんやご家族に大変喜ばれており、かつ、速やかな乗降による玄関付近の車両混雑緩和にも貢献しています。患者さんとのふれあいをを通じて安心して診療を受けていただける雰囲気を作るなど、他の病院では殆ど見られない活動です。

ご意見:入院料金の支払いで病院の方が間違えて不足分の支払いに再度来院するようにTELをしてきました。高齢者2人暮らしのため娘が有給休暇をとり一度支払いしたのに又来院するようにTELをかけてきた。そのことで老人二人はあわててしまって認知症の本人は暴言を吐き、物忘れのある妻(母)は同じことを何度も言い出した。キーパーソンとして娘にになっている意味が病院の方は理解されていないようですね。そもそも間違えて請求しないようにして欲しいです。病院の方が自宅に来てくれてもいいくらいだと思います。反省して下さい。

回答:ご不快な思いをさせてしまい申し訳ありませんでした。今後はこのようなことが無いよう他職種間の連携をより強化し、患者さんに寄り添った対応ができるよう徹底したいと思います。

  • 面会時間のご案内
    入院患者さんの完全な治療と十分な安静の為に、次の面会時間をお守りください。集中治療室、未熟児室への面会については、看護師にお尋ねください。
  • 一般病棟
    平日/
    15:00~20:00
    土曜日・日曜日・祝祭日/
    11:00~20:00
  • 新生児室
    14:30~15:30・18:00~18:30
  • 禁煙のお願い
    院内の敷地内は
    全面禁煙です
  • 撮影禁止のお願い
    院内での写真撮影
    (動画を含む)や
    録音は、原則禁止
    しております
蒲郡市民病院
〒443-8501 愛知県蒲郡市平田町向田1-1  TEL: 0533-66-2200 FAX 0533-66-2295