診療のご案内

脳ドック

脳ドックのご案内

 平成29年度は、蒲郡市役所保険年金課を通じて愛知県国民健康保険団体連合会からの申し込みの受付をしております。

 脳卒中はある日突然発症し、しばしば麻痺などの障害をきたし死に至る場合もある重篤な疾患です。患者さん自身だけでなくご家族の生活も一変することになります。従って、できる限り発症を予防することが重要です。

 脳ドックは脳卒中の発症予防に有用です。MRという磁場を利用した装置で薬物を使用することなく脳の断面や血管を調べます。また超音波エコーで頸動脈の壁の状態から動脈硬化の程度を判定します。

 脳ドックでわかる主な疾患としては以下のような疾患があります。

・無症候性脳梗塞
 自覚症状の乏しい脳梗塞がわかることがあります。

・無症候性脳出血(微小出血痕)
 CTで検出できない出血痕がわかることがあります。

・内頚動脈狭窄
 脳梗塞発症を未然に防ぐ治療が可能な場合があります。

・未破裂脳動脈瘤
 くも膜下出血の原因の大部分を占めるのが脳動脈瘤の破裂です。脳ドックで未破裂脳動脈瘤を指摘される確率は約5%と言われていますが、2親等以内にくも膜下出血をきたした方がいらっしゃる場合は10%以上になります。くも膜下出血の家族歴のある方は脳ドック受診が推奨されています。

・脳腫瘍
 早期発見で予後改善が期待できる場合があります。

・脳血管奇形
 脳卒中発症前に治療が可能な場合があります。

検査項目と費用

検査項目:問診及び診察、頭部MRI検査、頭部MRA検査、頸動脈超音波検査

 費 用:32,560円(税込み)

検査日及び検査結果

検査日 :月曜日(祝日は除く)
所要時間:約2時間半

検査結果は、後日ご本人宛に郵送させていただきます。
希望者には専門医による面談での結果説明の予約をお取りします。

予約方法

蒲郡市役所保険年金課 国民健康保険担当(0533-66-1103)へお問い合わせください。

  • 面会時間のご案内
    入院患者さんの完全な治療と十分な安静の為に、次の面会時間をお守りください。集中治療室、未熟児室への面会については、看護師にお尋ねください。
  • 一般病棟
    平日/
    15:00~20:00
    土曜日・日曜日・祝祭日/
    11:00~20:00
  • 新生児室
    14:30~15:30・18:00~18:30
  • 禁煙のお願い
    院内の敷地内は
    全面禁煙です
  • 撮影禁止のお願い
    院内での写真撮影
    (動画を含む)や
    録音は、原則禁止
    しております
蒲郡市民病院
〒443-8501 愛知県蒲郡市平田町向田1-1  TEL: 0533-66-2200 FAX 0533-66-2295